アボットのプライバシーポリシー‐日本國內限定

2020年10月31日

本プライバシーポリシーは日本國居住者に対して適用されます。日本國外に居住する方は、適用される情報についてこちらをご覧ください。

本プライバシーポリシーは、アボットジャパン合同會社、アボットメディカルジャパン合同會社、アボット ダイアグノスティクス メディカル株式會社(以下総稱して「アボット」といいます)がオンラインで當社のウェブサイトおよびアプリケーション(以下「アプリ」といいます)を通じて、またオフラインでの関係者とのやり取りを通じて(以下総稱して「アボットサービス」といいます)収集した個人情報について、アボットにおける取扱い方法を説明するものです。本プライバシーポリシーは、日本國外の居住者から収集された情報や、アボットがリンクしている第三者のウェブサイトには適用されません。本プライバシーポリシーにリンクしているアボットサービスのご利用は、本プライバシーポリシーおよび利用規約に基づくものとさせていただきます。

アボットサービスのご利用開始前、または個人情報をアボットに送信する前に、本プライバシーポリシーをかならずお読みください。

ときにより、アボットが提供するアプリ、特別なプログラム、活動、イベントまたはプロモーション(以下「プログラム」といいます)が、そのプログラムに関連してご提供いただいた情報の取扱い方法を説明するため、特定の規約、プライバシー通知、または同意書を獨自にまたは追加で提示している場合があります。このようなプログラムに交流や參加をする前には、適用される規約を確認してください。

個人情報

「個人情報」とは、特定の個人を識別できる情報または身元が確認できる個人に関連した情報です。個人情報の例としては、ご利用者の氏名、住所、電話番號があげられます。

アボットはどのように個人情報を収集するのですか?

アボットは次のような方法で情報を収集します。

  • ご本人が提出した情報や提供することを選択した情報
  • ご本人が、ご本人またはその他の情報源から収集することをアボットに許可した情報
  • 醫療専門家から
  • 當社のウェブサイトおよびモバイルアプリを通じて
  • 開発業務受託機関および治験責任醫師から
  • アボットのプログラムや臨床試験へ參加することにより
  • 第三者のサービスプロバイダー、データ提供事業者またはビジネスパートナーから
  • 業界および患者の団體や協會から
  • アボットサービスに接続するためにアボットサービスのご利用者が使用するデバイスから自動的に(下記の「クッキーおよびその他のツール」を參照)
  • アボットのパートナーから提供される情報
  • 公開されている情報源から(ソーシャルメディアや、ソーシャルシェアリングが可能な他のウェブサイトを含みますが、これらに限りません)
  • 政府機関、公共または第三者の情報源からの情報

アボットはときには、その他の情報源(たとえば公共データベース、ソーシャルメディアプラットフォーム、その他の第三者など)から入手した個人情報を使用したり、保持している個人情報をその他の情報源からの情報で補足したりすることがあります。また、第三者から得た情報を既存の情報と統合したり、オフラインで収集した情報をオンラインで収集した情報と統合したりすることがあります。

他者に関する個人情報を提供することを選択される場合、その個人情報を提供する権限がご自身にあること、およびアボットが本ポリシーに従ってその個人情報を使用することについてご同意いただいたものとします。

アボットが収集する情報

アボットは、使用される製品およびサービスによっては、ご利用者に関する以下の情報を収集することがあります。アボットが要配慮個人情報を取り扱う場合、法令に従い適正に取り扱います。

  • 連絡先および希望の連絡手段(名前、Eメールアドレス、住所、電話番號、緊急時連絡先など)
  • 略歴および人口統計情報(生年月日、年齢、性別、配偶者の有無など)
  • 健康?醫療情報で、當社が臨床試験の管理、調査の実施、患者サポートプログラムの提供、當社製品の流通およびマーケティング、コンパッショネート使用およびアクセス拡大プログラムの管理、ならびに有害事象報告の追跡に関連して収集した情報
  • 両親または法定後見人に関する情報
  • 患者支援またはサポートプログラムへの申込みや參加に関連してご利用者が提供した情報
  • 當社のウェブサイトまたはモバイルアプリ上でアカウント作成のためにご利用者が選択したユーザー名およびパスワード
  • ご利用者の寫真、ソーシャルメディアのハンドル名、デジタル署名または電子署名
  • 公開されている情報
  • インターネット上の活動[ご利用者のインターネットプロトコル(IP)アドレス、閲覧履歴、検索履歴、アボットサービスおよび當社広告とのやり取りに関する情報など]
  • デバイス情報
  • 地理位置情報データ、たとえばご利用者の物理的な位置や移動(下記の「クッキーおよびその他のツール」を參照)
  • 上記の個人情報から推測される情報で、ご利用者の好み、特徴、心理的傾向、體質、行動、態度、知能、能力および適性を反映するプロファイルの作成に使用される情報
  • ご利用者がモバイル機器からアボットのウェブサイトまたはアプリにアクセスしている場合は、位置データの提供も選択したことになる場合があります。ご自身のプライバシー保護のために、明示的に要求された情報以外はアボットに提供しないようにご注意ください。
  • 有害事象情報

醫療専門家について収集するその他の情報

  • 専門的資格、學歴、職歴、施設や政府の所屬組織、履歴書や経歴書に記載の情報、教育?職業上の詳細情報(実務経験、知識、外國語會話能力など)
  • 醫療専門家が関與したアボットのプログラム、製品および活動についての情報
  • 當社と醫療専門家との相互関係、醫療専門家による當社製品の処方、および當社との取決めに関する詳細情報(送金その他の財務情報を含む)
  • ご自身について醫療専門家が提供することを選択した情報
  • 醫療専門家が出席または參加したアボット主催のイベントや活動に関連して収集した情報
  • 醫療専門家の業務に関する公開情報(免許、その他の注意義務関連の情報など)

當社が収集した個人情報を、その他の情報源(たとえば公的機関のデータベースなど)から入手した情報と一緒に使用することがあります。たとえば、公開されている情報を使用して、連絡先または財務情報を確認したり、醫療専門家の免許を照合したり、興味をより一層理解するためご本人から提供された情報を人口統計情報と関連づけたりすることがあります。

アボットはどのように個人情報を利用するのですか?

アボットによる個人情報の利用方法は、アボットサービスとどのように関わり合うかによって異なります。一般にアボットは、以下の目的で個人情報を使用します。

  • 當社製品およびサービスのご利用者への提供と改善
  • 新しい製品およびサービスの開発
  • ご本人の要求に応えること
  • 顧客サービスの提供
  • アボットの製品またはアボットサービスに関する管理上の通信の送付
  • ご興味に応じた特別なプロモーションまたはご提案のご案內
  • 當社製品またはサービスに関する調査への參加のお願い
  • アボットサービスを利用する顧客および訪問者のご興味に対する理解をより一層深めること
  • アボットのウェブサイトやアプリなどのオンラインサービスの維持
  • 詐欺または不適切な行為の監視、検出および予防、ならびにアボットのポリシーへのコンプライアンスの保証
  • 調査の実施(二次調査および追加調査を含む)
  • アボットのプログラムまたは臨床試験への個人の參加適格性の決定
  • 支払い処理
  • ご利用者および他の利用者が當社オンラインサービスとどのようにやり取りをするかの評価
  • アボットおよびアボットサービスご利用者の保護
  • 當社オンラインサービス(ネットワーク、ウェブサイト、アプリなど)の安全確保
  • 當社との間の進行中のやり取りに関する監査の実施
  • 既存の意図した機能を損なうエラーの特定と修復のためのサイトおよびサービスのデバッグ
  • 訴訟や捜査に対する當社の保護および提訴
  • 法的義務および規制義務の遵守

またアボットは、カスタマイズしたコンテンツを提供するため、ご提供いただいた情報または収集した情報を以下の目的で使用することがあります。

  • 當社のウェブサイトまたはアプリの訪問者が新規か再訪問かを識別
  • ご利用者の個人的な好みを記憶
  • ご利用者の興味に応じてより意味のある広告を表示

さらにアボットは個人情報を、その時々にご本人に開示する他の目的で使用することもあります。

加えて、當社のアプリケーションおよびモバイル機器に最適化されたサイトの一部には、位置情報に基づく機能があります。これらの機能を提供するため、當社ではご利用者のモバイル機器から提供される位置データを収集し使用することがあります。たとえば、お近くの販売業者に関する情報をお屆けするショッピング機能を提供することがあります。ご利用者は、このようなアプリケーションを使用することにより、位置情報に基づく機能を提供する目的でモバイル機器の位置データを収集および使用することに同意したことになります。

當社は、本ポリシーの「アボットはどのように個人情報を収集するのですか?」の項にあげた情報源から収集した個人情報を、社內業務で使用することがあります。たとえば、データ解析、監査、新製品の開発、ウェブサイトおよびアプリの改善、アボットサービスの向上、利用傾向の特定および販売促進キャンペーンの効果の判定などのために使用します。

當社は、顧客やサイト訪問者に関するデータを集約または匿名化して、製品およびサービスの開発や活動向上など、任意の目的で使用することがあります。

アボットは個人情報を共有しているのですか?

アボットは本プライバシーポリシーに記載する個人情報に係る個人データを、本プライバシーポリシーに記載の利用目的のためにAbbott Laboratories及びその関係會社と共同利用します。アボットジャパン合同會社、アボットメディカルジャパン合同會社、アボット ダイアグノスティクス メディカル株式會社が収集した當該個人データの管理について責任を有する者は、それぞれ、アボットジャパン合同會社、アボットメディカルジャパン合同會社、アボット ダイアグノスティクス メディカル株式會社です。

當社がご利用者の個人情報を売卻することはありません。ただし、當社の業務委託先(以下「サービスプロバイダー」といいます)と個人情報を共有することがあります。サービスプロバイダーの例としては、データ解析會社、広告會社、支払処理會社、顧客サービス/サポートプロバイダー、Eメール/ITサービス/SMSベンダー、ウェブのホスティングと開発を行う會社、およびフルフィルメント(通販代行)會社があげられます。またサービスプロバイダーには、當社が他社と共同で開発?販売する製品に対するコ?プロモーションパートナーも含まれます。

サービスプロバイダーの中には、アボットの代理として個人データを収集する會社もあります。これらの第三者には、その會社の業務遂行に必要な個人データへのアクセスを認めることがあります。なおアボットの慣行ではサービスプロバイダーに、ご利用者の個人情報を機密情報として保管することと、個人情報の使用はアボットのために業務を遂行する場合に限ることを要求しています。

アボットが製品ラインまたは事業部門の全部または一部を売卻する場合には、ご利用者の情報が買主に移転されることがあります。アボットは、行政當局からの正式な情報要請への対応、司法からの正當な要請への対応、國家の治安狀況への対処、詐欺疑いに対する予防措置の提供および捜査協力、またはその他適用される法律による要請について、ご利用者の情報を開示する権利を留保します。

またアボットは、當社に送達された規制要件、訴訟手続き、裁判所命令、政府の要請もしくは法的手続きを遵守するため、または當社顧客、一般市民、アボットその他の安全、権利もしくは財産を保護しアボットの法的権利を行使、確立もしくは擁護するために、開示が必要または適切であると當社が判斷した場合、法の要求に従い、所轄の法執行機関、規制當局、政府機関、裁判所、またはその他の第三者にご利用者の個人情報を開示することがあります。

さらにアボットは、個人を特定することのできない集約データを任意の目的で第三者に開示することがあります。

クッキーおよびその他のツール

アボットおよびそのサービスプロバイダーは、クッキー、追跡ピクセル、ウェブビーコンおよびその他の技術(以下総稱して「ツール」といいます)を使用することにより、ご利用者に関する情報を収集します。當社はこの情報を利用して、當社のウェブサイト、サービスおよび提供物のユーザーエクスペリエンスをより深く理解しカスタマイズと改善を図るほか、広告の管理も行います。この情報により、アボットおよびサービスプロバイダーは、より良いサービスを提供し、顧客の好みに応じてサイトをカスタマイズし、統計をまとめ、ご利用者の興味に応じた広告を提供し、傾向を分析し、その他のアボットサービスの管理および改善を行うことが可能になるため、ご利用者にとってアボットサービスがより一層便利で意味のあるものになります。當社は収集した個人情報を、ツールを通じて集めた情報と関連づけることがあります。

ご利用者のウェブブラウザでは、クッキーの使用可否を選択したり、ブラウザにクッキーが送られるたびにご利用者に通知するように設定したりすることができます。ブラウザの設定でクッキーを拒否した場合、クッキーを使用しているウェブサイトは、ご利用者がそのウェブサイトを再度訪問したときにご利用者を認識しません。また正しく機能しなくなるウェブサイトもあります。ご利用のブラウザでクッキーを拒否する方法については、ブラウザのヘルプを參照してください。クッキーに関する詳細はwww.aboutcookies.orgをご覧ください。

アボットの一部のウェブサイトおよびアプリはFlashクッキーを使用することがありますが、ご利用者はここをクリックすることにより、Flashクッキーも管理することができます。なおFlashクッキーはブラウザの設定からは管理できません。ご利用者の選択は、ブラウザとデバイスの両方に固有のものとなります。

アボットのウェブサイトを訪問したときに収集される情報の一部を以下にあげます。

ログデータ:ご利用者がアボットのウェブサイトやアプリを使用すると、當社のサーバーは「ログデータ」と呼ばれる情報を自動的に記録します。ログデータは、ご利用者がウェブサイトまたはアプリを訪問すると常にブラウザが送信する情報です。またモバイルアプリもアプリ使用中にログデータを送信します。このログデータには、ご利用者のIPアドレス、訪問したアボットのウェブページのアドレス、ブラウザの種類と設定、要求のあった日時、ご利用者のウェブサイトの使用方法およびクッキーのデータが含まれます。

クッキーデータ:アボットおよびそのサービスプロバイダーは、ログデータを記録するため、ご利用者のアボットオンラインサービスへのアクセス方法に従って、「クッキー」(當社のサイトを訪問するたびにご利用者のコンピュータが送信する小さなテキストファイルで、ご利用者のアボットアカウントまたはお使いのブラウザに固有のファイル)または類似技術を使用することがあります。使用するクッキーには、「セッション」クッキー(ブラウザをクローズするまで持続)と「永続的」クッキー(ご利用者またはブラウザが削除するまで持続)があります。たとえば當社は、頻繁に訪問するウェブサイトのセクションなど、ご利用者の個人的な好み、ユーザーID、その他の設定を記憶するためにクッキーを使用することがあり、そのためご利用者は訪問のたびにこれらを設定する必要がありません。また當社は、ご利用者の興味に合わせた関連のある広告を表示するためにクッキーを使用することもあります。當社が使用するクッキーの一部はご利用者のアボットアカウント(ご利用者が提供したEメールアドレスなどの個人情報を含む)に連攜していますが、そうでないクッキーもあります。

當社はGoogle Analyticsを使用することもあります。これはクッキーおよび類似技術を使用して、アボットサービスの利用に関する情報の収集と分析を行い、活動と傾向に関する報告を行います。このサービスは、他のウェブサイト、アプリおよびオンライン資源の使用に関する情報を収集することもあります。Googleの取組みについてはhttps://policies.google.com/privacy/google-partnersをご覧ください。また、このサービスをオプトアウトするには、https://tools.google.com/dlpage/gaoptoutから入手可能なGoogle Analyticsオプトアウトブラウザアドオンをダウンロードしてください。

ソーシャルメディアプラグインおよびデータ。さらに、當社のウェブサイトおよびアプリは、ご利用者が簡単に他の人々と情報を共有できるようにするため、ソーシャルメディアプラグイン(たとえば、Facebookの「いいね!」ボタン、「Twitterでシェアする」ボタン)を使用することがあります。ご利用者が當社のオンラインアボットサービスを訪問すると、ソーシャルプラグインの運営業者は、お使いのコンピュータ上にクッキーを設置することができるので、ご利用者が以前に當社のウェブサイトを訪問したかどうかを認識することができます。ご利用者がアボットサービスを閲覧中にソーシャルメディアウェブサイト(たとえばFacebook、Twitter、Google+)にログインした場合、ソーシャルプラグインは、ご利用者がアボットサービスを訪問していたという情報をソーシャルメディアウェブサイトが受信できるようにします。またソーシャルプラグインはソーシャルメディアウェブサイトが、ご利用者のアボットでの活動に関する情報を、ソーシャルメディアウェブサイトの他の利用者と共有できるようにします。アボットは、ソーシャルプラグインからのコンテンツは管理しません。他のソーシャルメディアウェブサイトのソーシャルプラグインについて、詳しくはそれぞれのサイトのプライバシーおよびデータ共有に関する説明を參照してください。

ご利用者がご自分のソーシャルメディアまたはGoogleのアカウントをアボットにリンクすることを選択すると、當社はこれらのアカウントから情報(たとえば、ご利用者の友人や連絡先)を入手できるようになります。當社がこれらのサービスから入手する情報は、しばしばご利用者の設定や適用されるプロバイダーのプライバシーポリシーに依存するため、當社にアクセスの許可を與える前にこれらのプライバシーポリシーを確認してください。ご利用者は、これらのソーシャルメディアサービスプロバイダーの行為または不作為に対して當社が責任を負わないことに同意したものと見なされます。ご利用者がこの情報へのアクセスを當社に許可した場合、當社はその情報を本プライバシーポリシーに記載した目的に使用します。

デバイス情報:當社は、ログデータに加え、ご利用者がアボットサービスへのアクセスに使用しているデバイスに関する情報も収集することがあります。たとえば、デバイスの種類、使用しているオペレーティングシステム、デバイスの設定、固有のデバイス識別子およびクラッシュデータなどです。當社がこれらの情報の一部または全部を収集するかどうかは、しばしばお使いのデバイスの種類とその設定によります。たとえば、使用しているデバイスがMacかPCか、またはiPhoneかAndroid攜帯かにより、入手できる情報の種類が異なります。お使いのデバイスではどのような情報が當社に使用可能となるかについて、詳しくはデバイス製造業者またはソフトウェアプロバイダーのポリシーを確認してください。

インタレストベース広告:アボットはご利用者の必要や要望に合った製品やサービスの広告をお屆けしたいと考えています。アボット、そのベンダーおよびパートナーは、利用者のオンラインエクスペリエンスを向上させ、より意味のある広告を提供するため、一般的な追跡ツールであるクッキー、ピクセル、ウェブビーコンおよび類似技術などを使用して、利用者に関する情報を自動的に収集しています。またアボットは、他の多くの企業と同じく、第三者の広告會社や他のパートナーを活用して利用者に関する情報を収集することもあります。

ほとんどの企業と同様に、當社は広告を、顧客にとっても最も関連があると考える場所に表示します。そのための1つの方法は、ご利用者がアボットのウェブサイトおよびアプリを訪問したときに、當社が協働するネットワーク広告會社がその會社獨自のツールを設置できるようにすることです。これによりネットワーク広告會社は、以前にアボットのウェブサイトおよびアプリを訪問した個人を識別することが可能になり、ご利用者のウェブサイト閲覧活動、購入、興味、その他の情報に基づき広告を提供できるようになります。これは一般に、インタレストベース広告(IBA)またはオンライン行動ターゲティング広告(OBA)と呼ばれています。

これらの広告會社も、この種の技術を使用して、ご使用のモバイル攜帯やラップトップなどさまざまなデバイスにわたってご利用者を識別し、訪問するウェブサイトおよび使用するアプリケーションに広告を提供することがあります。

リターゲティング:より意味のある広告を提供するための方法の1つに、「リターゲティング」または「リマーケティング」と呼ばれる一般的なオンライン広告手法があります。リターゲティングでは、あるサイトの広告を、別の関連のないサイト上でのご利用者のオンライン活動を基に、ご利用者に提示します。たとえば、ご利用者がアボットのウェブサイトでSimilac?製品を調べたとすると、後に第三者のサイトを訪問したときにSimilac?製品の広告を目にするかもしれません。これを実行するために、アボットまたはその第三者広告會社は、ご利用者がアボットのウェブサイト/アプリまたは第三者のウェブサイト/アプリを訪問したときに、アボットまたはその第三者広告會社により設置されたデバイスID、クッキー、ピクセル、ウェブビーコンまたは類似技術を利用することがあります。ご利用者のデバイス上にこれらのクッキーなどの技術を設置することにより、ご利用者を複數のウェブサイトにまたがって識別することが可能になります。當社の広告會社および訪問先の他のウェブサイトがご利用者のデータをどのように収集し使用しているかを理解するために、これらの會社およびウェブサイトのプライバシーポリシーを確認してください。

IBA、OBA、およびリターゲティング広告のオプトアウト

當社はDigital Advertising Alliance(DAA)の參加企業として、DAAのIBA原則に従い、http://www.aboutads.info/principles/の規定に則って、ご利用者に高度な通知、透明性および當社のデジタルマーケティング活動の制御方法を提供します。ご利用者のオンライン行動の広告目的での収集および當社の広告パートナーからの行動ターゲティング広告の受信をオプトアウトするには、ここをクリックしてください。ご利用者の選択は、ブラウザとデバイス両方に固有のものとなります。また、iOSオペレーティングシステムの一部のバージョンでは、システム設定の中で「追跡型広告を制限」を選択でき、Androidオペレーティングシステムの一部のバージョンでは、システム設定の中で「インタレストベース広告をオプトアウト」を選択できます。選択したオプションは、ブラウザとデバイスに固有のものとなります。

アボットのトラッキング拒否ポリシー:一部のブラウザには「トラッキング拒否(DNT)」機能があり、これを選択するとウェブサイトに、ご利用者を追跡しないよう指示することができます。これらの機能は統一されておらず、一部のブラウザはこのような要求に対応する設定になっていないものもあります。アボットはAdChoice DNTシグナルに対応しています。選択したオプションは、ブラウザとデバイスに固有のものとなります。ただし、ウェブサイトのクッキー設定機能を制限することにより、全體的なユーザーエクスペリエンスが低下する可能性があり、場合によってはクッキー、ローカルストレージおよび類似技術が存在しないとサイトが正しく機能しないことにご注意ください。

アボットの個人情報の収集?利用方法について、利用者にはどのような選択肢があるのですか?
一部のアボットサービスではご利用者に対し、ご利用者が興味を持ちそうなご提案、プロモーションおよび追加サービスの連絡リストについて、オプトアウトとオプトインのどちらを希望されるか、お伺いすることがあります。

マーケティング

今後、當社からの販促マーケティング資料の受取りを希望されない場合は、資料の受取りをオプトアウトすることができます。アボットからのマーケティングなど広告宣伝Eメールの受信を停止するには、そのEメール中の指示に従ってください。できる限り速やかにご希望に沿うよう努めます。

ただし、ご利用者がこれらの通信の受信をオプトアウトされた場合でも、當社は、プライバシーポリシーや利用規約の変更に関する情報など、マーケティング以外の通信をお屆けする権利を留保します。

プライバシーに関するご利用者の選択肢

個人データの処理方法に関して、ご本人に一定の権利と選択肢がある場合があります。司法管轄區域によっては、適用法に従いさらなる消費者の権利が付與されることがあります。以下についてご本人から求められた場合には、法令に従い適切に対応いたします(一定の制限および例外があります)。

  • 保有個人データの開示。
  • 保有個人データの訂正、追加又は削除。
  • 保有個人データの利用の停止又は消去。

當社は、當社が保持している個人情報を、ご本人に提供することを保証し、ご本人またはその正式な代理人のみがその情報に関する権利を行使できるようにするため、個人情報に関する要求に関連してご利用者の身元を確認させていただく権利を留保します。権限のある代理人が消費者を代理して要求を行う場合は、當該代理人がその要求を行う権限があることを証明する追加の情報の提出をお願いすることがあります。

當社は、要求者の身元確認ができなかった場合に要求をお斷りする権利を留保します。要求の全部または一部をお斷りする場合は、その旨をお伝えし當社の対応とお斷りの理由をご説明するよう努めます。

當社は、ご利用者がご自身の個人情報に関連して行った選択および要求を理由にアボットサービスへのアクセスを制限または拒否することはありません。ただし、特定の選択は、アボットサービスを提供する當社の能力に影響を與える可能性があることにご注意ください。たとえば、ご利用者がマーケティング通信をEメールで受信するよう申込みをした後に、ご利用者の全情報の削除をアボットに依頼した場合、當社はマーケティング通信を配信することができなくなります。

個人情報に関連する権利を行使するには、以下の「アボットへの連絡はどのようにするのですか?」の項に記載した方法でご連絡ください。

アボットはどのようにして情報の安全を確保しているのですか?

アボットはアボットサービスの安全を確保するための対策を講じていますが、インターネットを通じて送信された情報の機密性を保証することはできません。インターネットを経由して個人情報、特に健康に関する個人情報を送信する場合はご注意ください。権限を持たない第三者が個人情報にアクセスする可能性を完全に否定することはできないため、個人情報をアボットのウェブサイトまたはアプリに提供する際には、利益とリスクの両方を考慮し検討してくださいますようお願いいたします。アボットのウェブサイトまたはアプリは、アボットが管理しているものではない、またはアボットのプライバシーポリシーに従っていない第三者のウェブサイトにリンクしている場合があります。それらのウェブサイトに個人情報を提供する前には、このような第三者のウェブサイトのプライバシーポリシーを確認してください。

本ウェブサイトは児童を対象としていません。

アボットが、児童(本プライバシーポリシーでは「児童」を13歳未満の未成年者と定義しています)からの情報を故意に収集または使用することはありません。また、児童が當社製品を発注したり、アボットと通信したり、當社のオンラインサービスを利用したりすることを故意に認めることはありません。萬一、ご利用者のお子様が情報をアボットに提供したことに気づかれましたら、以下に記載の方法で當社にご連絡ください。アボットはご利用者とともにこの問題に対処します。

第三者のサイト

アボットは、アボットが所有または運営していないウェブサイトやその他の第三者コンテンツへのリンクを提供している場合があります。リンク先のウェブサイトや第三者コンテンツは、本プライバシーポリシーとは別のプライバシー通知またはプライバシーポリシーを採用していることがあります。アボットは、所有または運営していない組織のプライバシー慣行に関しては責任を負いかねます。

第三者のサイトを通じて個人情報を提供した場合、そのやり取りおよび個人情報はその第三者サイトのプライバシーポリシーに従って収集および管理されます。そのような第三者のプライバシーポリシーおよびプライバシー慣行は、本プライバシーポリシーには従っていないため、詳しく確認することをお勧めします。

國際移転

ご利用者がアボットへ提供した情報は、アボットの本社がある米國だけでなく、ご利用者の居住地と同レベルの個人データ保護が保証されない可能性のある國々でも、保管、処理、送信およびアクセスが行われる場合があります。しかしアボットは、ご利用者の個人データがどこで保管?アクセスされるかに関わらず、本プライバシーポリシーに従って個人データを扱います。

アボットへの連絡はどのようにするのですか?

保有個人データの開示等の求めに関する手続については、こちらをクリックしてください。

アボットが本プライバシーポリシーを更新したかどうかをどのようにして知ることができますか?

アボットは、本プライバシーポリシーを隨時修正する権利を留保します。アボットがプライバシー慣行を変更した場合は、新しいプライバシーポリシーにそれらの変更が反映され、改訂されたプライバシーポリシーの適用開始日が本項に明記されます。本プライバシーポリシーの最終更新日は2020年10月31日であり、同日付で有効となっています。

true
accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の國のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の國または國々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の國々や地域では認められていない醫療品、醫療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。


またアクセスしようとしているウェブサイトが、お客さまのスクリーンサイズ向けに最適化されていない場合もあります。

このまま當社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

アボットグループのウェブサイトを離れ、第三者のウェブサイトに移行しようとしています。

アボットの世界各國のウェブサイトから移行した先のリンクは、アボットの管理下にはなく、アボットはそのようなサイトのコンテンツや、サイトに含まれるリンクについて、いかなる責任を負うものではありません。 アボットがこれらのリンクを提供しているのは、お客さまの便宜を図るためであり、アボットがリンク先サイトを承認していることを示唆するものではありません。


またアクセスしようとしているウェブサイトが、お客さまのスクリーンサイズ向けに最適化されていない場合もあります。

このまま當社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

小草青青手机在线视频